このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:61回

  • 貸出数:41回
    (1年以内の貸出数:0回)

<図書>
法理学概説 = Outline of legal theory
ホウリガク ガイセツ

責任表示 青井秀夫著
データ種別 図書
出版者 東京 : 有斐閣
出版年 2007.3
本文言語 日本語
大きさ xxi, 620p : 挿図 ; 22cm
概要 実務重視の法学教育で不足しがちな外国法の法思考や大陸法の歴史的展望と現代の法理論との関係を論じるとともに、実定法に関連する実例も多く盛り込み、法律問題を解く際の基本視角を提供する。読みごたえ十分の本格的教科書。
目次 序論 法理学はいかなる学問か
第1部 法と法なき空間
第2部 法理論と方法論の主要傾向
第3部 制定法の法命題
第4部 具体的ケースへの制定法の適用
第5部 制定法の解釈
第6部 裁判官の発展的法形成

所蔵情報


中央図 4A 003112007012105 321.1/A 52 2007

中央図 4C_1‐135 [法] 015112007003660 Bj 20/A/10 2007

書誌詳細

一般注記 参考文献: 各章末
著者標目 青井, 秀夫(1943-) <アオイ, ヒデオ>
件 名 BSH:法哲学
分 類 NDC8:321.1
NDC9:321.1
書誌ID 1001317777
ISBN 9784641125162
NCID BA81501764
巻冊次 ISBN:9784641125162 ; PRICE:4200円+税
登録日 2009.09.18
更新日 2009.09.18

類似資料

この資料を見た人はこんな資料も見ています

この資料を借りた人はこんな資料も借りています