このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:24回

  • 貸出数:0回
    (1年以内の貸出数:0回)

<図書>
臨床美術 : 認知症治療としてのアートセラピー
リンショウ ビジュツ : ニンチショウ チリョウ トシテノ アート セラピー

責任表示 金子健二編
データ種別 図書
改訂新版
出版者 東京 : 日本地域社会研究所
出版年 2007.3
本文言語 日本語
大きさ 213p ; 21cm
概要 臨床美術は、認知症の予防と改善に、確実な効果があることが医学的にも明らかになった。家族の心のケアにもポイントをおいた、新しい取り組みが注目されている。認知症の予防と治療に、新しい光を投げかける。
目次 第1章 痴呆患者に及ぼす芸術の影響について(芸術造形研究所
美術との出会い ほか)
第2章 臨床美術による痴呆ケア(痴呆性疾患の患者は約150万人
「もの忘れ外来」を開設 ほか)
第3章 痴呆症とファミリーケア(臨床美術におけるファミリーケアについて
ファミリーケア・5つの要素 ほか)
第4章 臨床美術のすすめ方(臨床美術の魅力と可能性
臨床美術・五つの魅力 ほか)
第5章 痴呆の予防としての臨床美術(治る痴呆と治らない痴呆
手軽な早期診断方法 ほか)

所蔵情報


理系図2F 開架 028112009502678 493.758/Ka 53 2007

書誌詳細

一般注記 『臨床美術 : 痴呆治療としてのアートセラピー』(2003.3刊) の改訂新版
著者標目 金子, 健二(1948-) <カネコ, ケンジ>
件 名 BSH:老人性認知症
BSH:芸術療法
分 類 NDC8:493.75
NDC9:493.758
書誌ID 1001316644
ISBN 9784890228614
NCID BA81397232
巻冊次 ISBN:9784890228614 ; PRICE:2500円 (税別)
登録日 2009.09.18
更新日 2009.09.18

類似資料

この資料を見た人はこんな資料も見ています