このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:7回

  • 貸出数:16回
    (1年以内の貸出数:0回)

<図書>
もの・言葉・思考 : 形而上学と論理
モノ コトバ シコウ : ケイジジョウガク ト ロンリ

責任表示 三上真司著
シリーズ 横浜市立大学叢書 / [横浜市立大学学術研究会編] ; 8
データ種別 図書
出版者 東京 : 東信堂
出版年 2007.1
本文言語 日本語
大きさ 203p ; 19cm
概要 「もの」とは何か、「存在」とは何か、「同一性」とは何か—ラッセル、C.J.E.ウィリアムズ、カスタニェーダ等、記号論理学における新たな営為を通じ、哲学の基底的問題群に鋭く迫る。
目次 1 ものとは何か?(狭義の「もの」と広義の「もの」
「実体論」vs「束理論」:元来のヴァージョン
「実体論」vs「束理論」:今日的ヴァージョン
思考の空間と「もの」の名前)
2 存在とは何か?(非存在のパラドクス
名前から存在へ
第一階述語vs第二階述語)
3 同一性とは何か?(同一性のパラドクス
同一性と内包性)
4 私が思考するとき、何が生じているのか?(私は考える
「私は...」)
続きを見る

所蔵情報


理系図1F 開架 058112007029771 111/Mi 21 2007

書誌詳細

別書名 異なりアクセスタイトル:もの言葉思考 : 形而上学と論理
著者標目 三上, 真司(1958-) <ミカミ, シンジ>
件 名 BSH:形而上学
BSH:記号論理学
NDLSH:思考
分 類 NDC8:111
NDC9:111
書誌ID 1001306756
ISBN 9784887137240
NCID BA80482937
巻冊次 ISBN:9784887137240 ; PRICE:1500円
登録日 2009.09.18
更新日 2009.09.18

類似資料

この資料を借りた人はこんな資料も借りています