このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:314回

  • 貸出数:50回
    (1年以内の貸出数:5回)

<図書>
「待つ」ということ
マツ ト イウ コト

責任表示 鷲田清一著
シリーズ 角川選書 ; 396
データ種別 図書
出版者 東京 : 角川学芸出版
出版者 東京 : 角川書店 (発売)
出版年 2006.8
本文言語 日本語
大きさ 198p ; 19cm
概要 現代は、待たなくてよい社会、待つことができない社会になった。私たちは、意のままにならないもの、どうしようもないもの、じっとしているしかないもの、そういうものへの感受性をなくしはじめた。偶然を待つ、自分を超えたものにつきしたがう、未来というものの訪れを待ちうけるなど、「待つ」という行為や感覚からの認識を、臨床哲学の視点から考察する。
目次 焦れ
予期
徴候
自壊
冷却
是正
省略
待機
遮断
膠着
退却
放棄
希い
閉鎖
酸欠
倦怠
空転
粥状
開け
続きを見る

所蔵情報


中央図 4A 028112009509914 104/W 42 2008

理系図1F 開架 058112007033513 104/W 42 2006

医短 看護(調査中) 042112008001330 B/W 42/2008 2008

書誌詳細

別書名 異なりアクセスタイトル:待つということ
著者標目 鷲田, 清一(1949-) <ワシダ, キヨカズ>
分 類 NDC8:104
NDC9:104
NDLC:H15
書誌ID 1001298538
ISBN 4047033960
NCID BA78170840
巻冊次 ISBN:4047033960 ; PRICE:1400円+税
NBN JP21103486
登録日 2009.09.18
更新日 2009.09.18

類似資料

この資料を見た人はこんな資料も見ています

この資料を借りた人はこんな資料も借りています