このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:16回

  • 貸出数:6回
    (1年以内の貸出数:1回)

<図書>
川は誰のものか : 人と環境の民俗学
カワ ワ ダレ ノ モノ カ : ヒト ト カンキョウ ノ ミンゾクガク

責任表示 菅豊著
シリーズ 歴史文化ライブラリー ; 205
データ種別 図書
出版者 東京 : 吉川弘文館
出版年 2006.1
本文言語 日本語
大きさ 6, 228p : 挿図, 地図 ; 19cm
概要 川を遡るサケを下流で取り尽せば、産卵できずに絶滅してしまう。川という資源を共同で管理・利用する制度=コモンズは、どう発展してきたか。現代における公共性や環境破壊の問題解決にもヒントを与える環境民俗誌。
目次 川は誰のものか?—プロローグ
川と人々のつきあい
共的資源—コモンズとしての川
近世のコモンズの歴史
コモンズと近代国家
コモンズの現代的変容
川は「みんな」のものである—エピローグ

所蔵情報


中央図 自動書庫 017112006504714 334.7/Su 21/20060471 2006

芸工3階 013112005020227 208/R25/205 2006

書誌詳細

一般注記 引用・参考文献: p222-224
年表大川のサケ漁の歴史: p225-228
著者標目 菅, 豊(1963-) <スガ, ユタカ>
件 名 BSH:漁撈
BSH:さけ(鮭)
BSH:漁業 -- 山北町(新潟県)  全ての件名で検索
BSH:水産資源
分 類 NDC8:384.36
NDC9:384.36
書誌ID 1001292374
ISBN 464205605X
NCID BA74792882
巻冊次 ISBN:464205605X ; PRICE:1700円+税
登録日 2009.09.18
更新日 2009.09.18

類似資料

この資料を借りた人はこんな資料も借りています