このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:11回

  • 貸出数:8回
    (1年以内の貸出数:0回)

<図書>
歴史学「外」論 : いかに考え、どう書くか
レキシガク ガイロン : イカニ カンガエ ドウ カクカ

責任表示 下田淳著
データ種別 図書
出版者 東京 : 青木書店
出版年 2005.9
本文言語 日本語
大きさ 166, 5p : 挿図 ; 21cm
概要 歴史学とはどのような学問か?どのような学問であった方がいいのか?全12話でつづる、新感覚の歴史学入門。
目次 レーオポルト・フォン・ランケ考
歴史学は専門的学問か?それとも素人学問か?
具体か?抽象か?歴史学におけるデータと理論について
時代区分論
社会史雑考
歴史理論としての近代化論
史料論
歴史叙述とは何か
「ヨーロッパ」から考える「西洋史」「東洋史」二分法
「キリスト教史」雑論
臍のないドイツ史とナチズム
「民衆史」の可能性—「民衆文化」を手がかりに
続きを見る

所蔵情報


中央図 4A 003112006015874 201/Sh 51 2005

書誌詳細

別書名 異なりアクセスタイトル:歴史学外論 : いかに考えどう書くか
一般注記 参考文献: 巻末p1-5
著者標目 下田, 淳(1960-) <シモダ, ジュン>
件 名 BSH:歴史学
分 類 NDC8:201
NDC9:201
書誌ID 1001279639
ISBN 4250205266
NCID BA7351475X
巻冊次 ISBN:4250205266 ; PRICE:1800円
登録日 2009.09.18
更新日 2009.09.18

類似資料

この資料を見た人はこんな資料も見ています

この資料を借りた人はこんな資料も借りています