このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:24回

  • 貸出数:12回
    (1年以内の貸出数:0回)

<図書>
帝国の亡霊 : 日本文学の精神地図
テイコク ノ ボウレイ : ニホン ブンガク ノ セイシン チズ

責任表示 丸川哲史著
データ種別 図書
出版者 東京 : 青土社
出版年 2004.11
本文言語 日本語
大きさ 235p ; 20cm
目次 帝国の亡霊 : はじめに
帝都への抵抗 : 谷崎潤一郎1933『春琴抄』
帝都の人造怪物 : 内田百間1934『旅順入場式』、1938『東京日記』
戦時下の国民作家(メディアスター) : 太宰治1936「思い出」、1944『津軽』
植民地の亡霊 : 安部公房1948『終りし道の標べに』、1957『けものたちは故郷をめざす』
戦争の継続状態としての「戦後」 : 開高健1959『日本三文オペラ』
植民地下の「狂気」の由来 : 島尾敏雄1960-77『死の棘』、島尾ミホ1987『祭り裏』
帝国主義日本の<法の外(アウトロー)> : 梁石日1992『子宮の中の子守歌』
死者に触れる技法(メチエ) : 目取真俊1997『水滴』、1999『魂込め(まぶいぐみ)』、崎山多美1999『ムイアニ由来記』

所蔵情報


中央図 4A 058112009019962 910.263/Ma 54 2004

中央図 自動書庫 058112006056574 910.263/Ma 54 2004

理系図2F 開架 032112010003932 916.263/Ma 54 2004

言文 中国語05 058112007065357 910.263/Ma 54 2004

書誌詳細

内容注記 帝国の亡霊 : はじめに
帝都への抵抗 : 谷崎潤一郎1933『春琴抄』
帝都の人造怪物 : 内田百間1934『旅順入場式』、1938『東京日記』
戦時下の国民作家(メディアスター) : 太宰治1936「思い出」、1944『津軽』
植民地の亡霊 : 安部公房1948『終りし道の標べに』、1957『けものたちは故郷をめざす』
戦争の継続状態としての「戦後」 : 開高健1959『日本三文オペラ』
植民地下の「狂気」の由来 : 島尾敏雄1960-77『死の棘』、島尾ミホ1987『祭り裏』
帝国主義日本の<法の外(アウトロー)> : 梁石日1992『子宮の中の子守歌』
死者に触れる技法(メチエ) : 目取真俊1997『水滴』、1999『魂込め(まぶいぐみ)』、崎山多美1999『ムイアニ由来記』
一般注記 内田百間『旅順入場式』」は目次の記載どおり(『旅順入城式』の誤り?)
著者標目 丸川, 哲史(1963-) <マルカワ, テツシ>
件 名 BSH:小説(日本)
BSH:日本文学 -- 作家  全ての件名で検索
BSH:日本文学 -- 歴史 -- 昭和時代  全ての件名で検索
BSH:日本文学 -- 歴史 -- 平成時代  全ての件名で検索
分 類 NDC8:910.26
NDC9:910.263
書誌ID 1001217188
ISBN 479176157X
NCID BA6980207X
巻冊次 ISBN:479176157X ; PRICE:2200円
登録日 2009.09.18
更新日 2010.05.27

類似資料

この資料を見た人はこんな資料も見ています

この資料を借りた人はこんな資料も借りています