このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:6回

  • 貸出数:8回
    (1年以内の貸出数:1回)

<図書>
生産技術と物質文化
セイサン ギジュツ ト ブッシツ ブンカ

責任表示 木下忠, 網野善彦, 神野善治編
シリーズ 日本歴史民俗論集 ; 2
データ種別 図書
出版者 東京 : 吉川弘文館
出版年 1993.4
本文言語 日本語
大きさ 8, 396p ; 22cm
目次 島根県匹見町広瀬出土の犂◆41052◆の再検討 / 木下忠著
鍬先き作り : 湯金と『百姓伝記』を中心にして / 朝岡康二著
『会津農書』の農具をめぐって : 近世農具の発展過程 / 佐々木長生著
竜骨車・踏車研究 : 湖東平野・奈良盆地での利用形態を中心に / 芳井敬郎著
籾摺臼をめぐる諸問題 : 木摺臼と土摺臼 / 大島暁雄著
焼畑と摘田 : 種肥混合播をめぐって / 小川直之著
本邦占城米考 / 宝月圭吾著
佐渡式イカ釣具の伝播について / 池田哲夫著
伊勢湾・志摩半島・熊野灘の漁撈用具 / 野村史隆著
手織機(地機)の東西差 : 産業史の立場から / 角山幸洋著
編布の研究 / 渡辺誠著
中世民衆生活の一側面 / 網野善彦著
工匠と民具 / 宮本常一著
曲物について / 岩井宏実著
続きを見る

所蔵情報


中央図 4A 068581194063865 380.4/A 45/1(2) 1994

中央図 2C_74‐89 [文/国史] 068051194006008 国史/3C/1339 1993

中央図 自動書庫 068171193002687 382.1/N 77-3/2 1993

書誌詳細

内容注記 島根県匹見町広瀬出土の犂◆41052◆の再検討 / 木下忠著
鍬先き作り : 湯金と『百姓伝記』を中心にして / 朝岡康二著
『会津農書』の農具をめぐって : 近世農具の発展過程 / 佐々木長生著
竜骨車・踏車研究 : 湖東平野・奈良盆地での利用形態を中心に / 芳井敬郎著
籾摺臼をめぐる諸問題 : 木摺臼と土摺臼 / 大島暁雄著
焼畑と摘田 : 種肥混合播をめぐって / 小川直之著
本邦占城米考 / 宝月圭吾著
佐渡式イカ釣具の伝播について / 池田哲夫著
伊勢湾・志摩半島・熊野灘の漁撈用具 / 野村史隆著
手織機(地機)の東西差 : 産業史の立場から / 角山幸洋著
編布の研究 / 渡辺誠著
中世民衆生活の一側面 / 網野善彦著
工匠と民具 / 宮本常一著
曲物について / 岩井宏実著
一般注記 主要参考文献: p.395-396
執筆: 木下忠ほか
著者標目 木下, 忠(1929-) <キノシタ, タダシ>
網野, 善彦(1928-2004) <アミノ, ヨシヒコ>
神野, 善治(1949-) <カミノ, ヨシハル>
件 名 BSH:民俗学
BSH:日本 -- 風俗  全ての件名で検索
BSH:日本 -- 歴史  全ての件名で検索
NDLSH:民俗学
NDLSH:日本 -- 風俗・習慣  全ての件名で検索
分 類 NDC8:380.4
NDC8:382.1
書誌ID 1000386959
ISBN 4642073728
NCID BN08821888
巻冊次 ISBN:4642073728 ; PRICE:5800円
登録日 2009.09.11
更新日 2009.09.11

類似資料

この資料を見た人はこんな資料も見ています

この資料を借りた人はこんな資料も借りています