このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:14回

  • 貸出数:18回
    (1年以内の貸出数:0回)

<図書>
源氏物語とその周縁
ゲンジ モノガタリ ト ソノ シュウエン

責任表示 今井源衛編 ; 『源氏物語とその周縁』刊行会著
シリーズ 研究叢書 ; 74
データ種別 図書
出版者 大阪 : 和泉書院
出版年 1989.6
本文言語 日本語
大きさ 351p ; 22cm
目次 「おのがいとめでたしと」考 / 今井源衛著
「ふるものがたり」攷 / 今西祐一郎著
夕顔考 / 中島あや子著
鬚黒北の方造型の意義 / 西丸妙子著
若菜巻以降の紫上の妻としての立場 / 工藤重矩著
宇治の中の君について / 武谷恵美子著
都立中央図書館本『源氏釈』について / 田坂憲二著
物語史〈源氏以後〉・断章 / 辛島正雄著
『大鏡』の主題と執筆意図 / 森下純昭著
藤原為光考 / 福井迪子著
嶋田忠臣と『荘子』 / 金原理著
菅原道真と都良香 / 田坂順子著
史料所載平安朝詩詩題索引 / 後藤昭雄著
(影印)『光源氏物語本事』・『幻中類林』
影印解題 / 田坂憲二著
私の履歴書 / 今井源衛著
続きを見る

所蔵情報


中央図 1B_2‐12 [文/国文] 068051189007462 国文/17F/139 1989

中央図 自動書庫 068581189011146 913.36/I 43/1 1989

文 広人文学(研究室) 021112013537668 913.36/I 43 1989

書誌詳細

内容注記 「おのがいとめでたしと」考 / 今井源衛著
「ふるものがたり」攷 / 今西祐一郎著
夕顔考 / 中島あや子著
鬚黒北の方造型の意義 / 西丸妙子著
若菜巻以降の紫上の妻としての立場 / 工藤重矩著
宇治の中の君について / 武谷恵美子著
都立中央図書館本『源氏釈』について / 田坂憲二著
物語史〈源氏以後〉・断章 / 辛島正雄著
『大鏡』の主題と執筆意図 / 森下純昭著
藤原為光考 / 福井迪子著
嶋田忠臣と『荘子』 / 金原理著
菅原道真と都良香 / 田坂順子著
史料所載平安朝詩詩題索引 / 後藤昭雄著
(影印)『光源氏物語本事』・『幻中類林』
影印解題 / 田坂憲二著
私の履歴書 / 今井源衛著
著者標目 今井, 源衛(1919-) <イマイ, ゲンエ>
件 名 BSH:紫式部
BSH:源氏物語
NDLSH:日本文学 -- 歴史 -- 平安時代  全ての件名で検索
分 類 NDC8:913.36
NDLC:KG59
書誌ID 1000327353
ISBN 4870883635
NCID BN03696836
巻冊次 ISBN:4870883635 ; PRICE:¥9785
登録日 2009.09.11
更新日 2012.01.11

類似資料

この資料を借りた人はこんな資料も借りています