このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:17回

  • 貸出数:27回
    (1年以内の貸出数:3回)

<図書>
明治啓蒙思想集
メイジ ケイモウ シソウシュウ

責任表示 大久保利謙編
シリーズ 明治文学全集 ; 3
データ種別 図書
出版者 東京 : 筑摩書房
出版年 1967.1
本文言語 日本語
大きさ 471p, 図版2p ; 23cm
目次 西周篇(百一新論
復某氏書
隨筆
百學連環 總論
『明六雜誌』より
『東京學士會院雜誌』より
社會黨論ノ説
兵家徳行)
津田眞道篇(天外獨語
泰西法學要領
“公議所議案集”
『明六雜誌』より
『東京學士會院雜誌』より
如是我觀)
杉亨二篇(『明六雜誌』より)
加藤弘之篇(民選議院ヲ設立スルノ疑問
“馬城臺二郎ニ答フル書”
『明六雜誌』より
國體新論
人權新説)
神田孝平篇(農商辨
會議法則案
褒功私説
日本國當今急務五ケ條の事
論重板
江戸市中改革仕方案
人心一致説
“公議所議案集”
田税改革議
“民會規則”
『明六雜誌』より
『東京學士會院雜誌』より)
森有禮篇(航魯紀行
“洋學教育ニ關スル上書”
“公議所議案集”
『明六雜誌』より
教育論
學政片言
學政要領
“兵式體操ニ關スル上奏案”)箕作麟祥篇(『明六雜誌』より
國政轉變變ノ論)
中村正直篇(留學奉願候存寄書付
敬天愛人説
擬泰西人上書
“序跋文集”
『明六雜誌』より
『同人社文學雜誌』より
『東京學士會院雜誌』より
報償論
愛敬歌
自叙千字文)
西村茂樹篇(『明六雜誌』より
東西政事主義の異同
公衆の思想
日本弘道會の改稱に付きて一言す
『東京學士會院雜誌』より
日本道徳論)
明六社關係資料集(明六社制規集
『明六雜誌』第一號表紙裏
『明六雜誌』告知文
『明六雜誌』第一號奥付
『明六雜誌』總目次
明六社演説會の廣告文
『郵便報知新聞』掲載の明六社會の記事
西村茂樹『明六雜誌』第一號記事(抄)
西村茂樹『往事録』(抄)
清水連郎「瑞穗屋卯三郎のこと」(抄))文明開化(服部之總)
日本啓蒙想思の構造(宮川透)
解題(大久保利謙)
年譜(大久保利謙編)
參考文獻(大久保利謙編)
続きを見る

所蔵情報


中央図 4A 068581480191964 918.6/Me 25/1(3) 1967

中央図 1B_2‐12 [文/国文] 005132002242040 国文/29A/17 1967

中央図 自動書庫 010132000168341 教育/02B/329 1967

中央図 自動書庫 068151181024128 信夫文庫/M-J/223 1967

芸工3階 072031183008155 910.8/Me25/3 1983

書誌詳細

一般注記 年譜: p452-460
参考文献: p461-471
著者標目 西, 周(1829-1897) <ニシ, アマネ>
津田, 真道(1829-1903) <ツダ, マミチ>
杉, 亨二(1828-1917) <スギ, コウジ>
加藤, 弘之(1836-1916) <カトウ, ヒロユキ>
神田, 孝平 <カンダ, タカヒラ>
森, 有礼(1847-1889) <モリ, アリノリ>
箕作, 麟祥(1846-1897) <ミツクリ, リンショウ>
西村, 茂樹(1828-1902) <ニシムラ, シゲキ>
中村, 正直(1832-1891) <ナカムラ, マサナオ>
大久保, 利謙(1900-1995) <オオクボ, トシアキ>
件 名 NDLSH:日本文学 -- 歴史 -- 明治時代  全ての件名で検索
NDLSH:啓蒙主義
分 類 NDC:918.6
NDC:121.6
書誌ID 1000235988
ISBN 4480103031
NCID BN01858154
巻冊次 ISBN:4480103031
登録日 2009.09.11
更新日 2009.09.17

類似資料

この資料を見た人はこんな資料も見ています

この資料を借りた人はこんな資料も借りています