このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:240回

  • 貸出数:35回
    (1年以内の貸出数:0回)

<図書>
意味の限界 : 「純粋理性批判」論考
イミ ノ ゲンカイ : ジュンスイ リセイ ヒハン ロンコウ

責任表示 P.F.ストローソン著 ; 熊谷直男[ほか]訳
データ種別 図書
出版者 東京 : 勁草書房
出版年 1987.9
本文言語 日本語
大きさ 11, 367, 4p ; 22cm
概要 「経験の不可欠な構造」についての分析的な議論を、「学的ファンタジー」から解き放って再構成する。カントを現代に生かす思索の書。
目次 1 概説(『批判』の二つの顔
経験の形而上学 ほか)
2 経験の形而上学(空間と時間
客観性と統一 ほか)
3 超越的形而上学(仮象の論理学
霊魂 ほか)
4 超越論的観念論の形而上学(諸理説
いくつかの問い ほか)
5 カントの幾何学論(理論およびその批判者達
物理的幾何学と現象的幾何学 ほか)

所蔵情報


中央図 4A 058112001019924 134.2/St 8 1999

中央図 2A 068581187026553 134.2/St 8/1 1987

書誌詳細

別書名 原タイトル:The bounds of sense : an essay on Kant's critique of pure reason
著者標目 Strawson, P. F., 1919-
熊谷, 直男(1923- 哲学) <クマガイ, タダオ>
件 名 BSH:Kant,Immanuel(1724-1804)
BSH:純粋理性批判
NDLSH:Kant,Immanuel(1724ー1804) -- 純粋理性批判  全ての件名で検索
分 類 NDC9:134.2
NDC8:134.2
NDC7:134.21
NDLC:HD49
書誌ID 1000226891
ISBN 4326100699
NCID BN01349514
巻冊次 ISBN:4326100699 ; PRICE:3800円
登録日 2009.09.11
更新日 2009.09.15

類似資料

この資料を見た人はこんな資料も見ています

この資料を借りた人はこんな資料も借りています