このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:383回

  • 貸出数:31回
    (1年以内の貸出数:6回)

<図書>
国語語彙史の研究
コクゴ ゴイシ ノ ケンキュウ

責任表示 国語語彙史研究会編
データ種別 図書
出版者 大阪 : 和泉書院
出版年 1980.5-
本文言語 日本語
大きさ 冊 : 挿図, 地図 ; 22cm
目次 シ「風」とイ「息」
上代のイカシの活用の種類
正倉院文書請暇解の訓読語と字音語
クロモジ(釣樟)の語源—地方名を利用した語源研究
連体助詞を伴う名詞被覆形による複合名詞の変化
ク活用形容詞とシク活用形容詞の量的性格と語構成
源氏物語の「へだつ」と「心置く」—心理的関係構築の基底
「もの‐」小考—「ものくるほし」の「もの」とは何か
白き狗ノ行ト哭ク—『色葉字類抄』重点部と漢語オノマトペの一斑
改編本類聚名義抄における「東人云」について(上)—新撰字鏡との関係を中心に
仮名の語史—仮字・仮名・真仮名・女手など
近世節用集の典型形成期
「肩がこる」
『「英国」龍動新繁昌記』の漢語をめぐって
森鴎外「舞姫」の漢語—「温習」について
『西洋家作雛形』の資料性
特集—名付け(「かな」「ひらがな」の命名をめぐって
モミチ(黄葉・紅葉)とカヘルテ(楓)
好字二字
「鬚蘂・心蘂」から「雄蘂・雌蘂」へ
平家物語における名付け表現の諸相—異名の類聚と詮索 ほか)
萬葉集における「千遍」の訓を巡って
王朝文学の対称詞
改編本類聚名義抄における「東人云」について(下)—語としての性格・意味の探求
嗅覚表現形容詞「クサシ」「〜クサシ」—接尾辞「‐クサシ」の発達を中心に
中世後期における「有無」—その文法化への道
「殺風景」の語史—明治知識人の漢語
草双紙の漢語語彙—層別化の試み
明治期における「‐的」の用法の変遷—連体修飾用法を中心に
風葉『青春』の用語と表記
「きらふ」続貂—宣命の言葉と漢文訓読語
平安仮名文における枕草子—形容詞から
中古における危惧表現をめぐって—「モゾ」「モコソ」とその周辺
今昔物語集の「カナシブ(悲)」「アハレブ(哀)」—仏教的感動をあらわす語彙
草体仮名の織り成す美と実と—古本説話集四筆の交響
近世節用集の教養書化期
「忠臣蔵」中国語訳における「又」の用法—江戸時代の白話理解に関する一考察
語彙史の語へ
動詞由来の接頭辞についての通時的考察〔ほか〕
メディアとしての平安和文—会話文の「話しことばらしさ」をめぐって
古本節用集の対利用者意識・試論
漢語辞書とメディア
『三省堂国語辞典』初期の版で項目はどのように決まったか
近代的メディアの字音語ルビ—幕末・維新期のルビと文章形態の対応関係
ヒ(日)・ヨ(夜)・アサ(朝)・ユフ(夕)
「経・緯」と方角
形容詞から見た中古散文二二作品のグループ化についての試み
枕草子の語彙—章段分類に注目して
動詞「めかす」の成立
字鏡集と倭玉篇の境界と継承に就いて
漢語の再解釈—「泥酔」と「ドロンコ」の関わりを例として
『航米日録』の人間に関する漢語語彙—中国地理学書等との比較
『赤い鳥』の童話作品における“父”“母”を表す名詞のバリエーション
『和蘭字彙』に見られない『英和対訳袖珍辞書』初版の訳語—その2:Medhurst英華字典の訳語に改変を加えている訳語
「近日」の語誌
語彙の類似と偏り
特集—コーパスと語彙史(古典語研究におけるコーパス検索と言語の構造との関係
使用頻度から見た中古仮名文学作品の語彙—コーパスにもとづく分析
中古語複合形容詞「名詞+評価形容詞」の一語性
文が長くなる要因—「尾張国解文」を例に
近代における「期待」の基本語化—雑誌コーパスによる記述
『国民之友コーパス』を利用した近代文語文に出現する一人称代名詞の計量的分析
『上方はなし』コーパスを通してみる京阪方言語彙—近世上方語及びナラン・イカン・アカンの諸相
「英霊」の語誌
近代における時間語彙—「最近」と「近時」を中心に)
接尾語カ・ク・コ「処」
さざれ石のいはほとなりて—語彙から見る石の一生
平安時代の変体漢文諸資料間における言語的性格の相違について
五山・博士家系抄物における濁音形“候”について
画咄作品群の資料性—「文字と絵」の研究にむけて
『諳厄利亜語林大成』の語釈
昭和戦前期の総合月刊誌における言語規範意識研究資料—「現代語考」(一九三五)
続きを見る

所蔵情報

3(1982) 中央図 1B_2‐12 [文/国文] 068051184005132 国文/10 B/141 1982
3(1982) 中央図 自動書庫 068581182036837 814/Ko 47/(3) 1982
1 中央図 4A 068581182036813 814/Ko 47/(1) 1980
2 中央図 4A 068581182036825 814/Ko 47/(2) 1981
4 中央図 1B_2‐12 [文/国文] 068051186004575 国文/10B/141

5 中央図 1B_2‐12 [文/国文] 068051188004084 国文/10B/141 1984
6 中央図 1B_2‐12 [文/国文] 068051188004096 国文/10B/141 1985
7 中央図 1B_2‐12 [文/国文] 068051188004107 国文/10B/141 1986
8 中央図 1B_2‐12 [文/国文] 068051188004110 国文/10B/141 1987
9 中央図 1B_2‐12 [文/国文] 068051188042906 国文/10B/141 1988
10 文 国文(研究室) 068051189044938 国文/10B/141 1989 高山研究室
11 中央図 1B_2‐12 [文/国文] 068051191031162 国文/10B/141 1990
12 中央図 1B_2‐12 [文/国文] 068051192023534 国文/10B/141 1992
13 中央図 1B_2‐12 [文/国文] 068051193033676 国文/10B/141 1993
14 中央図 1B_2‐12 [文/国文] 068051194034085 国文/10B/141 1994
15 中央図 1B_2‐12 [文/国文] 005111996009896 国文/10B/141 1996
16 中央図 1B_2‐12 [文/国文] 005111996037300 国文/10B/141 1996
17 中央図 1B_2‐12 [文/国文] 005111999023467 国文/10B/141 1998
18 中央図 1B_2‐12 [文/国文] 005111999006916 国文/10B/141 1999
19 文 国文(研究室) 005112000007504 国文/10B/141 2000 高山研究室
20 中央図 1B_2‐12 [文/国文] 005112001008332 国文/10B/141 2001
21 中央図 1B_2‐12 [文/国文] 005112002008081 国文/10B/141 2002
22 中央図 1B_2‐12 [文/国文] 005112003014286 国文/10B/141 2003
23 中央図 1B_2‐12 [文/国文] 005112004004235 国文/10B/141 2004
24 中央図 1B_2‐12 [文/国文] 005112005001126 国文/10B/141 2005
25 中央図 1B_2‐12 [文/国文] 005112006000532 国文/10B/141 2006
26 中央図 1B_2‐12 [文/国文] 005112007000091 国文/10B/141 2007
27 中央図 1B_2‐12 [文/国文] 005112008001462 国文/10B/141 2008
28 中央図 1B_2‐12 [文/国文] 005112008021223 国文/10B/141 2009
29 中央図 1B_2‐12 [文/国文] 021112010000056 国文/10B/141 2010
30 中央図 1B_2‐12 [文/国文] 021112011000211 国文/10B/141 2011
31 中央図 1B_2‐12 [文/国文] 021112012000290 国文/10B/141 2012
32 中央図 1B_2‐12 [文/国文] 021112013000493 国文/10B/141 2013
33 中央図 1B_2‐12 [文/国文] 021112014000568 国文/10B/141 2014
34 中央図 1B_2‐12 [文/国文] 021112015000800 国文/10B/141 2015
34 中央図 1B_2‐12 [文/国文] 021112015007794 国文/10B/141 2015
35 中央図 1B_2‐12 [文/国文] 021112016000371 国文/10B/141 2016
36 中央図 1B_2‐12 [文/国文] 021112017000194 国文/10B/141 2017
37 文 国文(研究室) 110012018005952 国文/10B/141 2018
38 文 国文(研究室) 110012019005383 国文/10B/141 2019

書誌詳細

一般注記 5: 第一回新村出賞受賞記念. 7: 阪倉篤義博士古稀記念. 10: 第十集記念. 14: 根来司教授追悼号. 15: 小特集--辞書. 16: 阪倉篤義博士追悼号. 17: 小特集--待遇表現. 18: [山内洋一郎教授退官記念]. 20: 第二十集記念前田富祺教授退官記念. 21: 小特集--文字・表記と語彙. 22: 特集--語彙資料の再検討. 23: 特集--中世語. 24: 特集--近世語. 25: 特集--古代語. 26: 糸井通浩教授退職記念. 27: 特集--近代語. 28: 特集--用言. 29: 蜂矢真郷教授退職記念. 30: 第三十集記念. 31: 特集--名付け. 32: 浅野敏彦教授退職記念. 33: 小特集--メディアと語彙. 34: 特集--複合語・派生語. 35: 特集--コーパスと語彙史. 36: 小特集--オノマトペ. 37: 特集--文法と語彙. 38: 特集--外来語・語彙交流.
阪倉篤義博士年譜・著述目録: 7 巻頭
山内洋一郎著書論文目録: 18 p3-13
糸井通浩教授著述目録: 26 p303-315
蜂矢真郷教授著書・論文目録: 29 p309-317
浅野敏彦著書・論文等目録: 32 p353-360
文献あり
著者標目 *国語語彙史研究会 <コクゴ ゴイシ ケンキュウカイ>
件 名 BSH:日本語 -- 語彙  全ての件名で検索
NDLSH:日本語 -- 語彙 -- 歴史 -- 論文集  全ての件名で検索
分 類 NDC7:814
NDC8:814
NDC9:814
NDLC:KF91
書誌ID 1000214414
ISBN 4900137227
NCID BN00516803
巻冊次 1 ; PRICE:8500円 ; XISBN:4900137024
2 ; ISBN:4900137227 ; PRICE:8500円
3 ; ISBN:4900137553 ; PRICE:8500円
4 ; ISBN:4900137898 ; PRICE:8500円
5 ; ISBN:4870881160 ; PRICE:12000円
6 ; ISBN:4870881659 ; PRICE:8500円
7 ; ISBN:4870882256 ; PRICE:8500円
8 ; ISBN:4870882701 ; PRICE:8500円
9 ; ISBN:4870883155 ; PRICE:8500円
10 ; ISBN:487088383X ; PRICE:15000円
11 ; ISBN:4870884615 ; PRICE:9000円
12 ; ISBN:4870885638 ; PRICE:9270円
13 ; ISBN:4870886065 ; PRICE:9270円
14 ; ISBN:4870886782 ; PRICE:9270円
15 ; ISBN:4870888068 ; PRICE:8240円
16 ; ISBN:4870888327 ; PRICE:8755円
17 ; ISBN:4870889226 ; PRICE:10000円
18 ; ISBN:4870889633 ; PRICE:11000円
19 ; ISBN:4757600356
20 ; ISBN:4757601026
21 ; ISBN:4757601522 ; PRICE:8500円+税
22 ; ISBN:4757602111 ; PRICE:9000円 (本体価格)
23 ; ISBN:4757602545 ; PRICE:9000円
24 ; ISBN:4757603150
25 ; ISBN:475760355X ; PRICE:8000円+税
26 ; ISBN:9784757603981 ; PRICE:9500円
27 ; ISBN:9784757604551 ; PRICE:9000円+税
28 ; ISBN:9784757605008 ; PRICE:9000円+税
29 ; ISBN:9784757605497 ; PRICE:10000円+税
30 ; ISBN:9784757605855 ; PRICE:9000円+税
31 ; ISBN:9784757606166 ; PRICE:9500円+税
32 ; ISBN:9784757606586 ; PRICE:12000円+税
33 ; ISBN:9784757607064 ; PRICE:9000円+税
34 ; ISBN:9784757607569 ; PRICE:11000円+税
35 ; ISBN:9784757607972 ; PRICE:9000円+税
36 ; ISBN:9784757608375 ; PRICE:10000円+税
37 ; ISBN:9784757608689 ; PRICE:10000円+税
38 ; ISBN:9784757609075 ; PRICE:11000円+税
NBN JP82001999
登録日 2009.09.11
更新日 2019.05.23

類似資料

この資料を見た人はこんな資料も見ています

この資料を借りた人はこんな資料も借りています