このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:25回

  • 貸出数:13回
    (1年以内の貸出数:0回)

<図書>
近世の洋学と海外交渉
キンセイ ノ ヨウガク ト カイガイ コウショウ

責任表示 岩生成一編
データ種別 図書
出版者 東京 : 巖南堂書店
出版年 1979.8
本文言語 日本語
大きさ 384p ; 22cm
目次 近世実学思想史の諸段階とその特色について / 杉本勲著
西ドイツに現存するシーボルト関係文献について / 沼田次郎著
シーボルトと日本産茶樹 : とくに植物学的記述を中心に / 石山禎一著
志筑忠雄の「度量考」について : 現存史料をめぐる諸問題 / 大森實著
青木昆陽の『和蘭文訳』とその原書について / 片桐一男著
大目付井上筑後守政重の西洋医学への関心 : 鎖国初期江戸における西洋医学導入の一形態 / 長谷川一男著
近世の長崎の警衛について / 山本美子著
神奈川条約問題点研究 / 中村赳著
小笠原島と江戸幕府の施策 / 安岡昭男著
福沢諭吉の政治思想形成過程についての一考察 : 文久渡欧との関連として / 長尾政憲著

所蔵情報


中央図 4A 068031480081533 210.5/Ki 46-1 1979

中央図 2C_74‐89 [文/国史] 068051187036915 国史/3C/1160 1979

中央図 自動書庫 017131999027715 210.5/I 95/1 1979

書誌詳細

内容注記 近世実学思想史の諸段階とその特色について / 杉本勲著
西ドイツに現存するシーボルト関係文献について / 沼田次郎著
シーボルトと日本産茶樹 : とくに植物学的記述を中心に / 石山禎一著
志筑忠雄の「度量考」について : 現存史料をめぐる諸問題 / 大森實著
青木昆陽の『和蘭文訳』とその原書について / 片桐一男著
大目付井上筑後守政重の西洋医学への関心 : 鎖国初期江戸における西洋医学導入の一形態 / 長谷川一男著
近世の長崎の警衛について / 山本美子著
神奈川条約問題点研究 / 中村赳著
小笠原島と江戸幕府の施策 / 安岡昭男著
福沢諭吉の政治思想形成過程についての一考察 : 文久渡欧との関連として / 長尾政憲著
著者標目 岩生, 成一(1900-1988) 編 <イワオ, セイイチ>
件 名 NDLSH:洋学
NDLSH:日本 -- 外国関係 -- 歴史 -- 江戸時代  全ての件名で検索
分 類 NDC6:210.5
NDC8:210.5
NDLC:GB381
書誌ID 1000190107
NCID BN00369367
巻冊次 PRICE:5500円
NBN JP80014658
登録日 2009.09.11
更新日 2009.09.11

類似資料

この資料を借りた人はこんな資料も借りています