このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:15回

  • 貸出数:0回
    (1年以内の貸出数:0回)

<図書>
Theoretical aspects of passivization in the framework of applicative grammar

責任表示 Jean-Pierre Desclés, Zlatka Guentchéva, Sebastian Shaumyan
シリーズ Pragmatics & beyond : an interdisciplinary series of language studies ; 6:1
データ種別 図書
出版者 Amsterdam ; Philadelphia : J. Benjamins
出版年 1985
本文言語 英語
大きさ vi, 115 p. : ill. ; 22 cm

所蔵情報


中央図 1C_14‐18 [文/言語] 068052192013877 言語/102/17-6( 1985

書誌詳細

別書名 表紙タイトル:Passivization in applicative grammar
一般注記 Cover title: Passivization in applicative grammar
Bibliography: p. [110]-115
著者標目 *Desclés, J. P.
Guentchéva, Zlatka
Shaumyan, Sebastian
件 名 LCSH:Grammar, Comparative and general -- Passive voice  全ての件名で検索
LCSH:Applicative grammar
分 類 LCC:P281
DC19:415
NDC8:801.5
書誌ID 1000130832
ISBN 0915027674
NCID BA00602335
巻冊次 : U.S. : pbk. ; ISBN:0915027674
: European ; ISBN:9027225435
登録日 2009.09.10
更新日 2009.09.10

類似資料