このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:50回

  • 貸出数:0回
    (1年以内の貸出数:0回)

<図書>
Die zivilrechtliche Pflicht zur unaufgeforderten Offenbarung eigenen Fehlverhaltens

責任表示 von Jochen Taupitz
データ種別 図書
出版者 Tübingen : J.C.B. Mohr
出版年 c1989
本文言語 ドイツ語
大きさ xii, 122 p. ; 23 cm

所蔵情報


中央図 4C_1‐135 [法] 068152190012266 Nw 32/T/19 1989

書誌詳細

一般注記 Originally presented as the author's Habilitationsschrift--Georg-August-Universität Göttingen, 1988
Bibliography: p. [106]-118
Includes index
著者標目 *Taupitz, Jochen, 1953-
分 類 NDC8:324.934
書誌ID 1000103500
ISBN 3166455388
NCID BA10441935
巻冊次 ISBN:3166455388
登録日 2009.09.10
更新日 2009.09.10

類似資料

この資料を見た人はこんな資料も見ています