このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:32回

  • 貸出数:0回
    (1年以内の貸出数:0回)

<図書>
Das kausale Element im Tatbestand der klassischen Eigentumstradition

責任表示 von Heinrich Lange
シリーズ Leipziger rechtswissenschaftliche Studien ; Heft 53
データ種別 図書
出版者 Leipzig : T. Weicher
出版年 1930
本文言語 ドイツ語
大きさ vi, 101 p. ; 26 cm

所蔵情報


中央図 [閉架]準貴重書室 4 [クンケル文庫] 068032183006855 KL 15/L 25/1 1930

書誌詳細

著者標目 *Lange, Heinrich, 1900-1977
分 類 NDC8:324.934
書誌ID 1000102030
NCID BA04232238
登録日 2009.09.10
更新日 2009.09.10

類似資料

この資料を見た人はこんな資料も見ています