このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:170回

  • 貸出数:2回
    (1年以内の貸出数:0回)

<図書>
Robbing the mother : women in Faulkner

責任表示 Deborah Clarke
データ種別 図書
出版者 Jackson : University Press of Mississippi
出版年 c1994
本文言語 英語
大きさ x, 168 p. ; 24 cm
概要 A close look at William Faulkner's strange ambivalence toward maternal figures in his novels.
A close look at William Faulkner's strange ambivalence toward maternal figures in his novels

所蔵情報


中央図 自動書庫 068582195015968 933.7/C 74/58951596 1994

書誌詳細

一般注記 Includes bibliographical references (p. [159]-164) and index
著者標目 *Clarke, Deborah, 1956-
件 名 LCSH:Faulkner, William, 1897-1962 -- Characters -- Women  全ての件名で検索
LCSH:Women and literature -- United States -- History -- 20th century  全ての件名で検索
LCSH:Motherhood -- In literature  全ての件名で検索
LCSH:Mothers -- In literature  全ての件名で検索
LCSH:Women -- In literature  全ての件名で検索
分 類 LCC:PS3511.A86
DC20:813/.52
書誌ID 1000065403
ISBN 0878055924
NCID BA22514730
巻冊次 ISBN:0878055924
: [pbk.] ; ISBN:1578068800
登録日 2009.09.10
更新日 2009.09.10

類似資料

この資料を見た人はこんな資料も見ています

この資料を借りた人はこんな資料も借りています