このページのリンク

利用統計

  • 貸出数:2回
    (1年以内の貸出数:1回)

<図書>
ヘーゲル法哲学が目指したもの : 「体系としての人倫」・自由・国家
ヘーゲル ホウテツガク ガ メザシタ モノ : 「タイケイ トシテノ ジンリン」・ジユウ・コッカ

責任表示 石井基博著
シリーズ 西洋思想叢書
データ種別 図書
出版者 京都 : 晃洋書房
出版年 2015.7
本文言語 日本語
大きさ xv, 231, 18p ; 22cm

所蔵情報


中央図 4A 032112015027193 321.1/I 75 2015

書誌詳細

別書名 その他のタイトル:Das Ziel von Hegels Rechtsphilosophie : Zur Sittlichkeit als System, der Freiheit und dem Staat bei Hegel
異なりアクセスタイトル:ヘーゲル法哲学が目指したもの : 体系としての人倫自由国家
一般注記 その他のタイトルは標題紙裏による
文献表: 巻末p13-18
著者標目 石井, 基博 <イシイ, モトヒロ>
件 名 BSH:法哲学
NDLSH:Hegel, Georg Wilhelm Friedrich, 1770-1831
分 類 NDC8:321.1
NDC9:321.1
書誌ID 1001580921
ISBN 9784771025967
NCID BB19353459
巻冊次 ISBN:9784771025967 ; PRICE:3500円+税
登録日 2015.12.03
更新日 2015.12.03

類似資料

この資料を借りた人はこんな資料も借りています