このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:5回

  • 貸出数:0回
    (1年以内の貸出数:0回)

<図書>
浪華の賑ひ 3篇
ナニワ ノ ニギワイ

責任表示 鶏鳴舎暁晴翁編輯 ; 梥川半山書圖
データ種別 図書
出版者 大坂 : 河内屋喜兵衛 [ほか]
出版年 安政2 [1855]-文久3 [1863]
本文言語 日本語
大きさ 3冊 : 挿図 ; 17.5×11.8-17.8×12.1cm

所蔵情報

初篇 中央図 [閉架]準貴重書室 43 [音無文庫] 010132015015130 663/ナ/4

2 [篇] 中央図 [閉架]準貴重書室 43 [音無文庫] 010132015015142 663/ナ/4

3 [篇] 中央図 [閉架]準貴重書室 43 [音無文庫] 010132015015154 663/ナ/4

書誌詳細

別書名 その他のタイトル:浪花のにきはひ
異なりアクセスタイトル:浪華乃賑飛
一般注記 和漢古書につき記述対象資料毎に書誌レコード作成
刊本
巻冊次は題簽および柱 (丁付け頭に「初」「二」「三」の篇数あり)による
書名は初篇見返し「浪華乃賑飛」 (変体がな)による
2篇, 3篇の見返しの書名: 「浪花の尓起者ひ」 (変体がな)
初篇の刷り題簽の書名: 「浪華の賑ひ」
各篇奥付: 初篇: 「文久三癸亥年歳季春發行」, その他の書林に「江戸 山城屋佐兵衛」「京都 俵屋傳兵衛」, 2, 3篇: 「安政二乙卯歳四月發行」, その他の書林に「京 吉野屋仁兵衛」「江戸 山城屋佐兵衛」
初篇序: 「嘉永四年むつき 山川正宣識」
傭筆: 鎌田酔翁
四周単辺無界, 内匡廓: 初篇: 14.7×9.7cm, 2篇: 14.4×9.7cm, 3篇: 14.3×9.6cm
色刷り挿絵あり
右傍: 平仮名付訓
和装本, 四つ目袋綴じ, 帙入り (1帙3冊)
印記: 初篇に「寺尾壽所藏」, 2篇に「寺尾壽所藏」, 「本儀」(黒印), 3篇に「小嶋藩中渡部藏書」(青印), 「寺尾」, 全篇に「音無文庫」
保存状態: 2,3篇の題簽剥落
著者標目 暁, 鐘成(1世 1793-1860) <アカツキ, カネナリ>
松川, 半山 <マツカワ, ハンザン>
書誌ID 1001576773
NCID BB19639826
巻冊次 初篇
2 [篇]
3 [篇]
登録日 2015.10.13
更新日 2015.10.13