このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:49回

  • 貸出数:31回
    (1年以内の貸出数:7回)

<図書>
労働法と現代法の理論 : 西谷敏先生古稀記念論集
ロウドウ ホウ ト ゲンダイ ホウ ノ リロン : ニシタニ サトシ センセイ コキ キネン ロンシュウ

責任表示 根本到 [ほか] 編
データ種別 図書
出版者 東京 : 日本評論社
出版年 2013.11
本文言語 日本語
大きさ 2冊 ; 22cm
目次 上: 労働契約における労働者の「意思」と「規制」 / 吉村良一著
雇用保障をめぐる法的課題 :「身分差別的」労働者概念批判 / 脇田滋著
これからの生活保障と労働法学の課題 : 生活保障法の提唱 / 島田陽一著
労働法の実現手法に関する覚書 / 山川隆一著
労働権の再検討と労働法システム / 三井正信著
労働条件決定法理の再構成 : 労働協約・就業規則・労働契約の意義と機能 / 川口美貴著
半失業と労働法 : 「雇用と失業の二分法」をめぐる試論 / 矢野昌浩著
取引的不法行為と自己決定権 / 吉田克己著
良心について : 憲法19条をめぐる考察 / 笹倉秀夫著
死刑と裁判員制度 / 中村浩爾著
公務員に対する職務命令の法的性質 / 晴山一穂著
労働者性の指標 : 労務の代替性について・試論 / 萬井隆令著
採用過程の法規制と契約締結上の信義則 / 小宮文人著
労働条件の不利益変更と労働者の同意 : 労働契約法8条・9条の解釈 / 土田道夫著
労契法9条の反対解釈・再論 / 唐津博著
有期労働契約法理における基本概念考 : 更新・雇止め・雇用継続の合理的期待 / 荒木尚志著
労働契約における対等性の条件 : 私的自治と労働者保護 / 大内伸哉著
ワークハラスメント (WH) の法的規制 / 大和田敢太著
女性の労働と非正規労働法制 / 緒方桂子著
整理解雇法理の論点 / 深谷信夫著
労働者の非違行為等の事例に関する普通解雇規制の再検討 / 細谷越史著
再建型倒産手続と解雇権濫用法理 / 根本到著
下: 労働法における集団的な視角 / 道幸哲也著
労働組合の未来と法的枠組み / 和田肇著
労働協約の規範的効力と一般的拘束力 / 浜村彰著
団体交渉は組合員の労働契約のためにあるのか? : 団体交渉の基盤と射程に関する理論的考察 / 水町勇一郎著
ILO条約と公務における団体交渉 / 清水敏著
法学と法実務 : 比較法史学的考察 / 水林彪著
ナチス法研究覚書 / 広渡清吾著
マイノリティ (少数民族) の権利をめぐる国内裁判と人権条約 / 桐山孝信著
子どもの自己決定権に関する一考察 : ドイツの割礼事件をめぐって / 西谷祐子著
ドイツ連邦労働裁判所における基本権の第三者効力論の展開 / 倉田原志著
イギリスにおける雇用関係の「契約化」と雇用契約の起源 / 石田眞著
イギリス2010年平等法における賃金の性平等原則 / 浅倉むつ子著
雇用調整方式とその法的対応 : フランスの「破棄確認」および「約定による解約」ルール / 野田進著
フランスの合意解約制度 : 紛争予防メカニズムの模索 / 奥田香子著
アメリカにおける法学の政治的性格 :「法と経済学」と「批判法学」: テレス著『保守派法運動の台頭』の紹介を通して / 相澤美智子著
タイにおける非正規労働者の法的保護 / 吉田美喜夫著
ロシアにおける派遣労働と法 / 武井寛著
ドイツ集団的労働法理論の変容 / 名古道功著
ドイツにおける大学教員の業績給 / 藤内和公著
「使われなかった」年休、そして「ゆとり社会」の行方 : ドイツ国内法とEU指令との相克 / 丸山亜子著
ドイツ労働契約法理における法的思考 / 米津孝司著
続きを見る

所蔵情報

中央図 4C_1‐135 [法] 024112013006374 Aj 02/N/31 2013
法科院(Law School) 024112013008722 Aj 02/N/16 2013
中央図 4C_1‐135 [法] 024112013006386 Aj 02/N/31 2013
法科院(Law School) 024112013008734 Aj 02/N/16 2013

書誌詳細

別書名 異なりアクセスタイトル:労働法と現代法の理論 : 西谷敏先生古稀記念論集
内容注記 上: 労働契約における労働者の「意思」と「規制」 / 吉村良一著
雇用保障をめぐる法的課題 :「身分差別的」労働者概念批判 / 脇田滋著
これからの生活保障と労働法学の課題 : 生活保障法の提唱 / 島田陽一著
労働法の実現手法に関する覚書 / 山川隆一著
労働権の再検討と労働法システム / 三井正信著
労働条件決定法理の再構成 : 労働協約・就業規則・労働契約の意義と機能 / 川口美貴著
半失業と労働法 : 「雇用と失業の二分法」をめぐる試論 / 矢野昌浩著
取引的不法行為と自己決定権 / 吉田克己著
良心について : 憲法19条をめぐる考察 / 笹倉秀夫著
死刑と裁判員制度 / 中村浩爾著
公務員に対する職務命令の法的性質 / 晴山一穂著
労働者性の指標 : 労務の代替性について・試論 / 萬井隆令著
採用過程の法規制と契約締結上の信義則 / 小宮文人著
労働条件の不利益変更と労働者の同意 : 労働契約法8条・9条の解釈 / 土田道夫著
労契法9条の反対解釈・再論 / 唐津博著
有期労働契約法理における基本概念考 : 更新・雇止め・雇用継続の合理的期待 / 荒木尚志著
労働契約における対等性の条件 : 私的自治と労働者保護 / 大内伸哉著
ワークハラスメント (WH) の法的規制 / 大和田敢太著
女性の労働と非正規労働法制 / 緒方桂子著
整理解雇法理の論点 / 深谷信夫著
労働者の非違行為等の事例に関する普通解雇規制の再検討 / 細谷越史著
再建型倒産手続と解雇権濫用法理 / 根本到著
下: 労働法における集団的な視角 / 道幸哲也著
労働組合の未来と法的枠組み / 和田肇著
労働協約の規範的効力と一般的拘束力 / 浜村彰著
団体交渉は組合員の労働契約のためにあるのか? : 団体交渉の基盤と射程に関する理論的考察 / 水町勇一郎著
ILO条約と公務における団体交渉 / 清水敏著
法学と法実務 : 比較法史学的考察 / 水林彪著
ナチス法研究覚書 / 広渡清吾著
マイノリティ (少数民族) の権利をめぐる国内裁判と人権条約 / 桐山孝信著
子どもの自己決定権に関する一考察 : ドイツの割礼事件をめぐって / 西谷祐子著
ドイツ連邦労働裁判所における基本権の第三者効力論の展開 / 倉田原志著
イギリスにおける雇用関係の「契約化」と雇用契約の起源 / 石田眞著
イギリス2010年平等法における賃金の性平等原則 / 浅倉むつ子著
雇用調整方式とその法的対応 : フランスの「破棄確認」および「約定による解約」ルール / 野田進著
フランスの合意解約制度 : 紛争予防メカニズムの模索 / 奥田香子著
アメリカにおける法学の政治的性格 :「法と経済学」と「批判法学」: テレス著『保守派法運動の台頭』の紹介を通して / 相澤美智子著
タイにおける非正規労働者の法的保護 / 吉田美喜夫著
ロシアにおける派遣労働と法 / 武井寛著
ドイツ集団的労働法理論の変容 / 名古道功著
ドイツにおける大学教員の業績給 / 藤内和公著
「使われなかった」年休、そして「ゆとり社会」の行方 : ドイツ国内法とEU指令との相克 / 丸山亜子著
ドイツ労働契約法理における法的思考 / 米津孝司著
一般注記 その他の編者: 奥田香子, 緒方桂子, 米津孝司
著者標目 根本, 到 <ネモト, イタル>
奥田, 香子(1963-) <オクダ, カオコ>
緒方, 桂子(法学) <オガタ, ケイコ>
米津, 孝司(1960-) <ヨネズ, タカシ>
件 名 NDLSH:労働法
NDLSH:労働法 -- 論文集  全ての件名で検索
BSH:西谷, 敏
分 類 NDC9:366.14
NDLC:A512
書誌ID 1001521068
ISBN 9784535518520
NCID BB13936192
巻冊次 上 ; ISBN:9784535518520 ; PRICE:8500円+税
下 ; ISBN:9784535518537 ; PRICE:8500円+税
登録日 2013.12.05
更新日 2014.01.30

類似資料

この資料を見た人はこんな資料も見ています

この資料を借りた人はこんな資料も借りています