このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:13回

  • 貸出数:6回
    (1年以内の貸出数:1回)

<図書>
授業研究の病理
ジュギョウ ケンキュウ ノ ビョウリ

責任表示 宇佐美寛著
データ種別 図書
出版者 東京 : 東信堂
出版年 2005.6
本文言語 日本語
大きさ vi, 194p ; 22cm
概要 昨今相次いで刊行される授業研究—その多くは、大学人特有の抽象ぐせ、概括病、感傷的色づけ等の症状が顕著である。これでは授業は良くならない。自らの授業実践を具体的に紹介した『大学の授業』(5刷)、講義中心の授業を分析・批判した『大学授業の病理』(2刷)と三部作をなす最新の授業研究批判。
目次 第1章 教育学者の読み書き能力
第2章 概念分析を教える授業
第3章 拙著『大学の授業』の書評に対する代案
第4章 色づけ
第5章 様ざまな不整合
第6章 講義・「何でも帳」・私語
第7章 授業思想

所蔵情報


中央図 4A 010112010034218 377.15/U 92 2005

教育 研究室 007112007006868 教育/51B/932 2005

△言文 独語(箱崎) 058112006065837 377.15/U 92 2005

書誌詳細

一般注記 付録: p149-175
著書目録: p189-191
著者標目 宇佐美, 寛(1934-) <ウサミ, ヒロシ>
件 名 BSH:大学
BSH:学習指導
NDLSH:教授法
分 類 NDC8:377.15
NDC9:377.15
書誌ID 1001297048
ISBN 4887136188
NCID BA72804073
巻冊次 ISBN:4887136188 ; PRICE:2500円
登録日 2009.09.18
更新日 2009.09.18

類似資料

この資料を借りた人はこんな資料も借りています