<博士論文>
脂肪結合タンパク5は脂肪摂取に反応し腸管内分泌K細胞から分泌されるGIPを介して食事誘導性肥満を制御する

作成者
論文調査委員
本文言語
学位授与年度
学位授与大学
学位
学位種別
雑誌名
開始ページ
終了ページ
アクセス権
関連DOI
関連URI

本文ファイル

pdf med2819_abstract pdf 104 KB 888 要旨
pdf med2819_review pdf 146 KB 484 審査結果要旨

詳細

レコードID
査読有無
権利関係
報告番号
学位記番号
授与日(学位/助成/特許)
受理日
ISSN
eISSN
NCID
部局
登録日 2015.05.07
更新日 2020.10.09

この資料を見た人はこんな資料も見ています