<図書>
孔雀楼筆記 巻之3

タイトルヨミ
ローマ字ヨミ
巻号
責任表示
本文言語
大きさ
巻冊数
形態
出版者
出版年
出版地
バージョン
権利情報
注記
概要 著者の清田儋叟は福井藩儒。兄には同じく福井藩儒の伊藤錦里、宮津藩儒の江村北海がいる。本作は、貪欲・詐欺・猥雑以外の、世の中のすべてを対象とするという方針で、和漢に跨る文学、芸能、哲学、自然、美術などに関する知見を自由に述べたもの。図は『源氏物語』の構想や表現について、『水滸伝』『照世盃』のごとき中国稗史小説の批評で学んだ読解法をもって、独自の見解を披露している部分。和学者にはない視点が面白い。 川...平敏文2015(第56回中央図書館貴重文物展観図録)続きを見る
所蔵情報へのリンク

詳細

レコードID
著者
納入者(寄贈者)
画像データ作成年度
主題
アイテムID
所蔵場所
所在記号
文庫名
関連HDL
時代・年代
時代・年代(西暦)
登録日 2019.03.14
更新日 2021.03.09

この資料を見た人はこんな資料も見ています