<図書>
東の栄 春夏

タイトルヨミ
ローマ字ヨミ
巻号
本文言語
大きさ
巻冊数
形態
出版者
出版地
バージョン
権利情報
注記
概要 伝本が極めて少ない狂歌集である。上冊には春夏、下冊には秋冬の狂歌を収める。右図は、御茶水の時鳥(上冊)を、左図は海晏寺の紅葉と真乳山の秋の夕べの情景(下冊)を描いたものである。本書には書袋(しょたい)(販売時に本を包む袋)が残っている。これは購入後に破り捨てられるのが常で、残存するのは珍しい。早くは享保前後から付されはじめたと考えられている。 村上義明2015(第56回中央図書館貴重文物展観図録)
所蔵情報へのリンク

詳細

レコードID
納入者(寄贈者)
画像データ作成年度
アイテムID
カテゴリ
所蔵場所
所在記号
文庫名
関連HDL
時代・年代
時代・年代(西暦)
登録日 2018.06.29
更新日 2021.06.18

この資料を見た人はこんな資料も見ています