<紀要論文>
現存するショートウォールカッターとローダーから戦後初期の米国式採炭技術導入を考える : 夕張市石炭博物館が保管する旧太平洋炭砿使用機械に係る調査記録(第二報)

作成者
本文言語
出版者
発行日
収録物名
開始ページ
終了ページ
出版タイプ
アクセス権
JaLC DOI
目次 はじめに 一.機械資料の仕様 二.太平洋炭砿での使用実績 三.戦後初期のアメリカ式炭鉱機械化の方針 四.採炭機とローダーの国内保存状況とその課題 おわりに

本文ファイル

pdf p211 pdf 3.71 MB 693  

詳細

PISSN
NCID
レコードID
査読有無
地域
主題
タイプ
時代・年代
登録日 2017.05.29
更新日 2021.03.03

この資料を見た人はこんな資料も見ています