<紀要論文>
パルス放電ビーム法によるラジカルの生成と分光

作成者
本文言語
出版者
発行日
収録物名
開始ページ
終了ページ
出版タイプ
アクセス権
JaLC DOI
関連DOI
関連URI
関連情報
概要 Pulsed radical beam apparatus has been constructed. Diatomic radicals have been studied by using laser-induced fluorescence and multiphoton ionization methods. Rotatinally-cooled radical beams were fo...rmed in high concentration. Rotational temperatures of CCl (X) and CN (X) radicals produced from CCl_4 and CH_3CN, respectively, were estimated to be ca. 30K.続きを見る

本文ファイル

pdf KJ00004507696 pdf 388 KB 634  

詳細

レコードID
査読有無
ISSN
NCID
タイプ
登録日 2009.04.22
更新日 2020.11.17

この資料を見た人はこんな資料も見ています