<紀要論文>
「食の文化祭」から「食べものがたり」へ : 集い、語り、食べることから生まれるもの

作成者
本文言語
出版者
発行日
収録物名
開始ページ
終了ページ
出版タイプ
アクセス権
JaLC DOI
目次 本当に「ここには何もない」のか
食から地域を見るまなざしの転換
お預けの時間は、食べものがたりの時間
「ここで生きてきた私」を認め合い生まれる信頼感

本文ファイル

pdf 3_p063 pdf 1.14 MB 493  

詳細

PISSN
NCID
レコードID
注記
登録日 2021.07.05
更新日 2023.01.31

この資料を見た人はこんな資料も見ています