<紀要論文>
読者の席を考えるⅡ : 宮澤賢治「よだかの星」と連帯の可能性

作成者
本文言語
出版者
発行日
収録物名
開始ページ
終了ページ
出版タイプ
アクセス権
JaLC DOI
目次 一、はじめに
二、暴力の場からの離脱、よだかの選択を眺める席
三、地上で生きる可能性、青来有一による新たな席
四、もう一羽のよだか、もう一つの席をめぐって
五、まとめにかえて

本文ファイル

p017 pdf 407 KB 355  

詳細

NCID
レコードID
査読有無
主題
タイプ
登録日 2020.11.02
更新日 2021.03.02

この資料を見た人はこんな資料も見ています