<紀要論文>
社会法判例研究(第71回) : 大学の学部廃止を理由とする整理解雇とその効力 : 学校法人大乗淑徳学園(淑徳大学)事件

作成者
本文言語
出版者
発行日
収録物名
開始ページ
終了ページ
出版タイプ
アクセス権
JaLC DOI
目次 【事実の概要】
【判旨】 請求一部認容、一部棄却、一部却下(本案前の争点及び争点二部分は割愛)
【評釈】 結論に賛成。ただし、判旨の一部に疑問。
【付記】

本文ファイル

pdf p057 pdf 1.08 MB 563  

詳細

PISSN
NCID
レコードID
査読有無
主題
登録日 2020.08.05
更新日 2021.02.19

この資料を見た人はこんな資料も見ています