<研究報告書>
オペレーター形式での非可換ソリトン

作成者
本文言語
出版者
発行日
収録物名
開始ページ
終了ページ
会議情報
出版タイプ
アクセス権
JaLC DOI
概要 非可換空間上の可積分系の定式化にはスター積を用いる記述とオペレータを用いる記述がある。非可換空間では一般に特異点の解消が起こり非可換空間特有のソリトンが存在する。オペレーター形式は特異点の記述に優れている。この発表ではゲージ理論における非可換可積分系を題材としてオペレータ形式でのソリトン解を構成する。特にシフトオペレーターを用いた解生成法や特異点除去法を議論する。

本文ファイル

Article_03 pdf 286 KB 166  

詳細

レコードID
注記
助成情報
登録日 2020.04.30
更新日 2021.03.23

この資料を見た人はこんな資料も見ています