<紀要論文>
オスマン朝東部辺境の地、アバガ : 地図から消された一地域の歴史的個性をめぐって

作成者
本文言語
出版者
発行日
収録物名
開始ページ
終了ページ
出版タイプ
アクセス権
JaLC DOI
目次 はじめに
1.アバガのオスマン朝領編入 : 16世紀
2.オスマン朝による地域秩序の再編 : 16世紀〜18世紀
3.国境画定の動きと地域秩序の変動 : 19世紀
4.アバガの消滅とチャルドゥランの出現 : 20世紀
結びにかえて

本文ファイル

pa103 pdf 1.69 MB 320  

詳細

PISSN
NCID
レコードID
地域
助成情報
登録日 2020.03.17
更新日 2020.09.28

この資料を見た人はこんな資料も見ています