<紀要論文>
結果的加重犯と責任主義

作成者
本文言語
出版者
発行日
収録物名
開始ページ
終了ページ
出版タイプ
アクセス権
JaLC DOI
関連DOI
関連URI
関連情報
目次 序論 I わが国における問題状況 一 基本犯と加重結果の関係 二 責任主義との調和の試み II フランスにおける問題状況 一 故意と過失の区別 二 「超過された故意」 結論

本文ファイル

pdf p001 pdf 1.23 MB 569  

詳細

レコードID
査読有無
地域
主題
注記
タイプ
時代・年代
登録日 2012.02.16
更新日 2024.04.11

この資料を見た人はこんな資料も見ています