<学術雑誌論文>
青少年育成事業に見る手法と特徴、その効果と課題

作成者
本文言語
出版者
発行日
収録物名
開始ページ
終了ページ
出版タイプ
アクセス権
JaLC DOI
関連DOI
関連URI
関連情報
概要 平成18(2006) 年に大分県内で実施された青少年育成に関する各種事業の中から特徴ある3種類(民間会社主催の100kmウォーク、市教委主催・NPO法人委託の海外研修を含めた野外体験活動、セーリングクラブ主催のディンギー操艇)を紹介する。これを通して、この種の児童生徒の体験活動に関する事業を行う際の支援の仕方や関わり方、そのための指導者、指導者と子どもとを結ぶ人材、これらを含めたプ口グラムのあり方...、効果や課題等について生被学習と 体験学習の視点から述べる。
We introduce three characteristic activities (100 km walking, outdoor experience activities and yachting) out of various programs for bringing up youth, which were put into effect in 2006. Based upon this experience, we discuss how to support and concern ourselves in this kind of children's experience activities and children, its effect and problems from the point of view of learning by experience.
続きを見る

本文ファイル

pdf p063 pdf 12.2 MB 980  

詳細

レコードID
査読有無
主題
ISSN
NCID
タイプ
登録日 2011.08.23
更新日 2023.09.13

この資料を見た人はこんな資料も見ています