<会議発表論文>
画像データを利用した情報検索に関する研究

作成者
本文言語
出版者
発行日
収録物名
開始ページ
出版タイプ
アクセス権
概要 ファッション販売,飲食店情報提供,動画サービスでは画像が重要な要素である. 本研究では画像を利用した検索・推薦を考える.服画像を情報検索・推薦に利用 現在,画像内部の特長を用いた情報検索・推薦は少ない.本稿では,リコメンデー ションコンテンストの服画像に対し,服画像内部の特長を用いる手法を検討し た.服では色・形・模様が重要である.そこで,Canny 法による画像のエッジ抽 出を用いた服画像のシン...プル度と,服画像のカラーヒストグラムによる色合い分 布の利用を提案する.提案手法を服画像に適用し,被験者の選択結果と比較した ところ,シンプル度を用いた服画像の判別では人の好み,感覚に適している手法 であることがわかった.色類似度より,色類似度が大きくシンプル度差が大きい 画像間では,シンプルを重視する人がシンプル画像をよく選択していることもわ かった.
Images are playing important role for contents or item search service, such as fashion e-commerce, gourmet restrant search, and movie recomendatin. We consider to apply image process techniques for information retrieval and recommendation. We joined to the recommendation contest 2010 (RC2010), and target of the contest is fashion recommendation. We defined simpleness of dress by canny’s edge extraction, and consider color similarity by color histogram intersection. We apply our methods to RC2010 data, and compared with RC2010 testes’ results. We found that simples is useful for simple like person if dress is so simple (has high simpleness).
続きを見る

本文情報を非表示

B-4-4-id070 pdf 5.74 MB 1,186  

詳細

レコードID
査読有無
主題
登録日 2011.06.07
更新日 2018.12.18

この資料を見た人はこんな資料も見ています