<テクニカルレポート>
観測塔における計測器の設置作業

作成者
本文言語
出版者
発行日
収録物名
開始ページ
終了ページ
出版タイプ
アクセス権
概要 海洋環境物理分野の市川香准教授より依頼を受け、琵琶湖の安曇川沖総合自動観測所において容量式波高計とGNSS-R アンテナを、また、和歌山県田辺湾沖の田辺中島高潮観測塔においてGNSS-R アンテナを設置する作業を研究協力者と共に実施した。両観測塔の高さは7 m および23 m、塔の直径は最大部でも8 mに満たない程であり、塔の喫水部に容量式波高計、屋上にGNSS-R アンテナを設置した。現場での作...業機会や作業時間が限られていたため、事前の準備や現場での臨機応変な対応が求められる作業であった。特に、安曇川沖総合自動観測所では、2.5 m の容量式波高計を設置するために、専用の金具製作や設置手順の検討も行ったので以下に紹介する。続きを見る

本文ファイル

pdf p034 pdf 1.06 MB 323  

詳細

NCID
レコードID
主題
登録日 2018.05.17
更新日 2018.05.21

この資料を見た人はこんな資料も見ています