<紀要論文>
九州大学附属図書館所蔵マイクロ資料の劣化状況調査と分析 : 中央図書館における調査と長期保存のための考察

作成者
本文言語
出版者
発行日
収録物名
開始ページ
終了ページ
出版タイプ
アクセス権
JaLC DOI
概要 中央図書館が所蔵するマイクロ資料について,形態,状態,包材等の面から多角的に調査を行った.その結果,マイクロ資料に一定の劣化が存在することが確認できた.特に遊離酸度に関する調査については劣化度に関して定量的な情報を把握することができた.本調査結果をもとに,当館のマイクロ資料の今後の取扱いについて考察を行った.

本文情報を非表示

p029 pdf 597 KB 609  

詳細

レコードID
査読有無
関連情報
地域
主題
ISSN
NCID
タイプ
時代・年代
登録日 2010.10.02
更新日 2019.09.10

この資料を見た人はこんな資料も見ています