<紀要論文>
保城広至著『歴史から理論を創造する方法 : 社会科学と歴史学を統合する』勁草書房、二〇一五年、ⅷ+一八二頁/川﨑剛著『社会科学としての日本外交研究 : 理論と歴史の統合をめざして』ミネルヴァ書房、二〇一五年、ⅶ+三五三+六頁

作成者
本文言語
出版者
発行日
収録物名
開始ページ
終了ページ
出版タイプ
アクセス権
JaLC DOI

本文ファイル

pdf p127 pdf 399 KB 634  

詳細

PISSN
NCID
レコードID
査読有無
タイプ
登録日 2017.09.01
更新日 2021.03.05

この資料を見た人はこんな資料も見ています