<テクニカルレポート>
回転水槽の製作および装置の調整について

作成者
本文言語
出版者
発行日
収録物名
開始ページ
終了ページ
出版タイプ
アクセス権
JaLC DOI
概要 海洋力学分野の回転水槽装置は、30 年前に当研究所の技術職員であった丸林氏が製作した。製作当時から様々な実験が行われてきたが、近年は使用機会が減ったこともあり装置の詳細については把握していなかった。しかし今回、海に流れ込む河川水の拡がりを当該装置で調べることとなり、先輩職員から装置の引継ぎを行うと同時に、実験条件に合った水槽や周辺器材の製作を行った。また、回転中心の位置合わせや水平出しなど実験に際...して必要な各種の調整を行い、スピンアップ時間、水槽回転時の水位変化などの基礎データ取得も行った。以下に、回転水槽の製作および装置の調整について紹介する。続きを見る

本文情報を非表示

17_8-13 pdf 3.8 MB 230 公開

詳細

レコードID
主題
NCID
登録日 2016.12.06
更新日 2018.05.18

この資料を見た人はこんな資料も見ています