<紀要論文>
スロット型リジターノコイルを用いたECRプラズマCVDによるカーボン膜の作成

作成者
本文言語
出版者
発行日
収録物名
開始ページ
終了ページ
出版タイプ
アクセス権
JaLC DOI
関連DOI
関連URI
関連情報
概要 Measurements are performed in an attempt to produce an ECR plasma of hydrogen and methane with a slotted Lisitano coil at high pressures, and then, to form carbon films on silicon wafers. It is shown ...that plasma parameters are radially uniform at pressures below 10 mTorr. The analysis of the films, performed by Raman scattering, X-ray diffraction, and so on, demonstrates that an ECR plasma produced with a slotted Lisitano coil is available for plasma CVD.続きを見る

本文ファイル

pdf p313 pdf 138 KB 331  

詳細

レコードID
査読有無
主題
ISSN
NCID
登録日 2010.06.12
更新日 2020.12.09

この資料を見た人はこんな資料も見ています