<紀要論文>
村山政権期における日本社会党の政策転換 : 村山首相を中心として

作成者
本文言語
出版者
発行日
収録物名
開始ページ
終了ページ
出版タイプ
アクセス権
JaLC DOI
目次 第一節 はじめに 一 問題の所在 二 先行研究の検討 三 本稿の視角 第二節 村山の政治思想 一 村山の証言 二 証言の検証 三 小括 第三節 党大会での承認 一 世論と社会党の組織 二 「当面する政局に臨むわが党の基本姿勢」の採択 三 「九五年宣言」の採択 四 小括 第四節 おわりに

本文ファイル

p175 pdf 1.48 MB 1,324  

詳細

PISSN
NCID
レコードID
査読有無
地域
主題
タイプ
時代・年代
登録日 2010.02.25
更新日 2021.03.05

この資料を見た人はこんな資料も見ています