<紀要論文>
人道的介入論の最近の動向とその課題 : 「介入する権利」から「保護する責任」へ

作成者
本文言語
出版者
発行日
収録物名
開始ページ
終了ページ
出版タイプ
アクセス権
JaLC DOI
目次 はじめに 一 人道的介入の権利をめぐる諸問題 (一) 人道的介入の権利の合法性 (二) 国際関係における人道的介入の権利の正当性 二 「介入と国家主義に関する国際委員会」と報告書『保護する責任』の概要 (一) 国際委員会の設立と活動の経緯 (二) 報告書『保護する責任』の概要 三 「対応する責任」としての人道的介入の正当性の考察 (一) 『報告書』に対する正戦論の影響 (二) 人道的介入の正当性を判断する基準の評価 人事的介入論に対する「保護する責任」論の意味合い―おわりにかえて―

本文ファイル

pdf p163 pdf 2.25 MB 6,394  

詳細

PISSN
NCID
レコードID
査読有無
主題
タイプ
時代・年代
登録日 2010.02.25
更新日 2021.03.05

この資料を見た人はこんな資料も見ています