<会議発表論文>
Webシラバス統合のためのレコード解析

作成者
本文言語
発行日
収録物名
開始ページ
終了ページ
出版タイプ
アクセス権
概要 Web で公開されたシラバスデータの収集と統合のための研究を行なっている。シラバスには科目名,担当者,講義目標,教科書などの項目が共通に含まれる。しかしその表現は,大学,学部,学科ごとに異なっている。これらを統合するには,個別のシラバス・データをレコードと捉え,どのフィールドがどの項目に対応するかを識別する必要がある。シラバスデータの半構造性に着目し,まず,大学,学部,学科ごとに共通テンプレートを...抽出し,次にテンプレートのインスタンスにおける各フィールド内容の出現頻度に基づき,フィールドの属性推定を行なう方式を提案する。
A lot of syllabus pages are available as web pages in many educational organizations. The authors consider these syllabus as resources for Web Mining, and try to realize an knowledge base system about syllabus for educational application. The syllabus has an abstract information of each lecture. By integrating syllabus of a specific field, they can be a knowledge resource for selecting good textbooks and for comparison of feature of educational organizations. The authors had proposed an approach to extract records and fields. That approach is based on frequent appearing structure over syllabus pages, such as link structure, or HTML tags patterns.
続きを見る

本文情報を非表示

hirokawa_175 pdf 152 KB 77  

詳細

レコードID
注記
登録日 2015.12.11
更新日 2020.11.02

この資料を見た人はこんな資料も見ています