<会議発表論文>
多次元マトリックス法による電子ジャーナルZoological Scienceの検索と分析

作成者
本文言語
出版者
発行日
収録物名
開始ページ
終了ページ
出版タイプ
アクセス権
概要 大量の文書を扱う検索システムでは,分かりやすい検索結果提示と効率的な絞り込みが大 きな課題となっている.XMLに代表される半構造化文書では構造的部分文書ごとに記述さ れる属性が異なるので,検索結果の文書群を複数の観点で同時に比較しなければならない .多次元マトリックス法は文書を複数の観点から検索し,検索結果をマトリックス状に表 示することにより分析する手法である.本研究では,日本動物学会が発行する...電子ジャー ナル Zoological Science について著者,タイトル,出版年,キーワードなどの複数の観 点から多面的に検索・分析できるシステムを開発し,その定性的評価を行った.
Comprehensive visualization with focusing enhances search engines for a huge number of documents. Simultaneously multiple faceted display improves narrowing efficiency especially for semistructured document, including XML, with different attributes. The multiple semantic matrix provides a visualisation tool for retrieving and analyzing documents from two viewpoints by displaying clustered documents in matrices. This research implements the multiple semantic matrix method for an electronic journal "Zoological Science" and evaluates the implementation qualitatively.
続きを見る

本文情報を非表示

hirokawa_155 pdf 0.98 MB 45  

詳細

PISSN
NCID
レコードID
関連情報
注記
登録日 2015.10.08
更新日 2020.02.10

この資料を見た人はこんな資料も見ています