<記事>
九州大学新聞

本文言語
出版者
発行日
収録物名
出版タイプ
アクセス権
目次 日間瑣細 (一)フリイドリヒ・リスト (二)茶釜の洋行 (三)蔵書沽却 (四)宜園調 (五)秋月の眼鏡橋(長寿吉)/時事評論 一石を投じた行政裁判所(宇賀田順三)/京都にて(高田保馬)/ソヴイエツト憲法に就て(北川春雄)/新刊紹介/論説 「思想善導」考/松浦氏過半数で選ばる 迂余曲折した総長推挙問題 全教授会で決選投票を行ふ 同氏の諾否未だ確定せず/思想善導には学生が多過ぎる 積極的対策を練る岡部学生課長談/東洋学研究の旺盛な独逸学界 鹿子木博士帰朝談 独逸学問戦後の趨勢 独逸大学生生活の変遷 東洋学研究勃興の所以 結語として独逸の学風/畢生の努力は遂に空しからず 近く第一巻を上梓する久保博士の大著/愈々十日開催に決定 学芸部主催弁論大会/予定の敷地に建設は絶望 別府市会の反対決議で進捗せぬ温泉療養所/高壮吉博士後任決る 西川博士は名誉教授/海鳴 「学生スパイ」を放逐せよ!!(一新入生)/油然として湧く過去への憧憬 長沼教授らの講演に盛んだった史学大会/発表を見た高文試験期日 皮切りは行政科司法は九月に延期/法科幹事に山尾教授 任期一ヶ年/大学片信 東北大/大学片信 京大/大学片信 慶大/大学片信 東大/プロフイル/降り注ぐ陽光のもとに矢継ぎ早の斬新競技工学部の優勝におはつたアマチュア本位の運動会/値上げ反対どころか例年にない成績 授業料未納者は法文学部で独占の形/恩人の面影を偲び荘重な葬送曲 管弦楽の妙音に満堂の聴衆酔ふ/映画研究会の座談会/京城競技部と定期戦を 七月初旬決行/ヨツト大会 絶好の追風に浜汀賑ふ 対学部レースは工学部勝つ/当選者四名は渡支して視察 学生に論文を募集する 国際連盟協会/ユーモラスな漫談に花を咲かせたE・E会のつどひ/草分け時代〔5] 開かずの金庫と三年越しの睨み合ひ 北大に見事先手を打たれ泣面に蜂の理学部建設/学生時代を活用の道へ! 歓迎会に臨んだ吉野博士の熱弁/関係者の検挙に当局必死の活動 犠牲者多数に上り事態不穏な東大事件/弓道大会 …六月九日…/農学部で野球大会 優勝戦は八日/手拭図案を体育部で募集/名称問題で紛糾した高校連盟大歓迎会/孫文の霊前に新支那建設を誓ふ 六月一日挙行された留学生の奉安礼節/二回に亘って行はれ盛況を見た射撃大会/外国在住者へ高専を開放 去月末規定改正/教授会の迎合に排撃の声再燃す 中島教授馘首に対し絶対反対の同大学生団/ラグビー部部歌募集/茶柱/ソンテル著『新帝国主義論』(植木啓吉)/「大衆」の問題(渡邉格)/ぶつふおん(承前) -Bouffon-(富谷正雄)/マクシム、ゴリキー作『母』(時国輝夫)/映画としての「生ける人形」(小林誠一郎)

本文ファイル

pdf kyudai_shinbun_026 pdf 29.9 MB 392  

詳細

レコードID
登録日 2015.07.29
更新日 2018.09.18

この資料を見た人はこんな資料も見ています