<学術雑誌論文>
志筑忠雄「阿羅祭亜来歴」の訳出とその書誌

作成者
本文言語
出版者
発行日
収録物名
開始ページ
終了ページ
出版タイプ
アクセス権
概要 20140715誤字修正版。全国に散在する志筑忠雄「阿羅祭亜来歴」(「魯西亜志附録」)写本を収集し、その書誌と異同を検討し、書名の原題を特定し、現時点で志筑原本に最も近いと推察される写本を同定した。その上で、志筑の蘭書原典からの翻訳姿勢を検討したところ、排外的な色彩を帯びた後年の訳述書「鎖国論」とは異なり、「阿羅祭亜来歴」においては、原本に忠実に訳出していたことを突き止めた。

本文情報を非表示

gazoku_12 pdf 9.57 MB 487  

詳細

レコードID
査読有無
主題
ISSN
NCID
登録日 2014.07.13
更新日 2020.10.07

この資料を見た人はこんな資料も見ています