<学術雑誌論文>
津市図書館稲垣文庫蔵「柬砂葛記」について : 志筑忠雄訳「阿羅祭亜来歴」の一転写本

作成者
本文言語
出版者
発行日
収録物名
開始ページ
終了ページ
出版タイプ
アクセス権
概要 津市図書館稲垣文庫蔵「柬砂葛記」が、志筑忠雄訳「阿羅祭亜来歴」の一転写本であることを発見し、その書誌と位置づけを検討した。結果、古賀侗庵書写系統本における構造上の特徴が、侗庵書写時に生じたものではなく、それ以前から備わっていたことが明らかになった。

本文情報を非表示

kokubun_59 pdf 3.18 MB 93  

詳細

レコードID
査読有無
主題
ISSN
NCID
登録日 2014.07.13
更新日 2020.10.07

この資料を見た人はこんな資料も見ています