<記事>
今後の司法書士の業務展開の方向性

作成者
本文言語
出版者
発行日
収録物名
開始ページ
終了ページ
出版タイプ
アクセス権
関連情報
概要 債務整理バブル崩壊後の司法書士の業務展開の方向性につき、公証人化、代金預託+権原調査+権原保険エージェント化、ファイナンシャル・プランナー化、エステート・プランナー化等の途を探るもの。

本文ファイル

82 pdf 627 KB 582  

詳細

レコードID
査読有無
地域
主題
ISSN
NCID
注記
タイプ
時代・年代
登録日 2009.04.22
更新日 2019.08.26

この資料を見た人はこんな資料も見ています