<紀要論文>
イギリスM & A法制の素描と日本法への示唆 : Panel & City Code体制を手がかりに

作成者
本文言語
出版者
発行日
収録物名
開始ページ
終了ページ
出版タイプ
アクセス権
JaLC DOI
目次 1.はじめに 2.イギリスM&A法制鳥瞰 2-1 『英国のM&A』の分析 2-2 限定された防衛策-アメリカとの相違点 2-3 EU企業買収指令とイギリス法の関係 2-4 小括 3.パネルーシティ・コード体制 3-1 シティ・コードの一般原則 3-2 パネルの構成と機能 3-3 パネルーシティ・コード体制の強制力 3-4 司法権、個別企業の防衛策との関係 3-5 小括 4.日本法への示唆 4-1 イギリス法制とパネルーシティ・コード体制の長所 4-2 日本法の若干の整理-防衛策への対応を中心に 4-3 若干の検討 5.おわりに

本文情報を非表示

KJ00004858559 pdf 1.74 MB 735  

詳細

レコードID
査読有無
関連情報
地域
主題
ISSN
NCID
タイプ
時代・年代
登録日 2009.04.22
更新日 2018.07.20

この資料を見た人はこんな資料も見ています