<conference paper>
Design of Scalable Inter-Domain IP Multicast Architecture

Creator
Language
Date
Publication Type
Access Rights
Abstract 本論文では、経路情報量を削減することによってインターネット全体に適応できるIP マルチキャストの経路制御を実現することを目的とし、新しいIP マルチキャストアーキテクチャを提案する。提案するアーキテクチャでは、まず、効率的にアドレスを集約できるようにアドレスを動的に割り当てることを考え、経路情報量を削減することを実現した。次に、より柔軟にアドレスを割り当てるために、マルチキャストアドレスのアドレス空間を分離することを考え、マルチキャストアドレスをVMA(Virtual Multicast Address)とMAR(Multicast Addressfor Routing)の2種類に分割した。また、提案したアーキテクチャによって削減することのできる経路情報量を示し、現在のIP マルチキャストのアーキテクチャとの相互運用について考察した。
In this paper, we design the scalable inter-domain IP multicast architecture and achieve IP multicast routing over the whole Internet. In our architecture, we propose the dynamical address allocation in order to aggregate addresses efficiently. And for the sake of more flexible address allocation, we define two kind of multicast addresses, which are called VMA(Virtual Multicast Address) and MAR(Multicast Address for Routing). We present amount of routing information with our architecture, and consider inter-operability with other routing protocols.

Hide fulltext details.

S03_02 pdf 129 KB 59  

Details

Record ID
PeerReviewed
Subject Terms
Notes
Type
Created Date 2009.04.22
Modified Date 2017.03.21