<その他>
[004]アジア近代美術研究会会報 : しるぱ

本文言語
出版者
発行日
収録物名
開始ページ
出版タイプ
アクセス権
目次 【特集インドシナの美術】
 ニーのいた夏1943 戦争[後小路雅弘]
 初春のベトナムを訪ねて : ハノイ、ホーチミン訪問記[益田ひかる]
 プイ・シュアン・ファイの伝説が生まれた場 カフェ・ラムとサロン・ナターシャ[桒原ふみ]
 タイ肖像彫刻に投影される君主像 : 「英雄」として、「父君」として[髙岡茉莉]
【コラム】
 ジャティワンギからアリフさんがやってきた[後小路雅弘]
【研究余滴】
 「南」へー加藤土師萌《陶製海女図壁板》をめぐって[髙曽由子]
 松本竣介「アパンギヤルトの尻尾」小考[後小路萌子]
 時代が求めた「日本画」 : 狩野芳崖筆《仁王捉鬼図》に見る鑑画会の理想[竹下花]
 藤島武二と「植民地」美術展覧会について[郭懿萱]
 中国女子美術教育の萌芽 : 神州女学校(1912-1927)について[武梦茄]
【資料紹介】
 明治35年の太宰府石版画集[日野綾子]
 Durch Leiden Freude! : 九州大学文学部所蔵、児島善三郎による2点の肖像画について[山中理彩子]
【レビュー】
 インドネシア美術事情 : 新美術館MAGANの誕生[羽鳥悠樹]
 しるぱ編集徒然日記「戦争を知らない大人たち」のこれから[益田ひかる]
【しるぱ3号の内容についてお詫びと訂正】
投稿規定
続きを見る

本文情報を非表示

Vol.4 pdf 50.6 MB 231  

詳細

PISSN
NCID
レコードID
主題
登録日 2019.07.31
更新日 2020.03.16

この資料を見た人はこんな資料も見ています